<< 京都でそれを理解していない | main | 京都のイメージを保護する言葉 >>

京都のイメージを保護する

自分を守るために
京都のイメージを保護する
あなた自身の肖像のために
何かを隠す
結局のところ
私は可愛い
京都はそれを助けることはできません。
ポイントは「プライド」です。

私は私の外観が好きです
いわゆるナルシシズムで
あまり差はないと思います。

京都・祇園祭の山一番(前祭)、蟷螂山のあれこれ。

しかし、間違ってはいけない。
私が望むもの
私はそれを否定しない


それはとても素敵です。別々に
それを元通りに保つ
京都は自分を守るので
何も間違っていない
むしろ正しいかもしれない
私はそれを持っている。
プライドはそうではありません
自身を守る
何かを伝えることはできません。

私は自分を守る必要がある
私は本当に生きることができない
私はそれをまったく持っているから
それはそのままです。

 

| - | 21:35 | comments(0) | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--